読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ojos de perro azul:青い犬の目

青が好き。時々刻々と興味・関心が移ろいで行きますが、あまり守備範囲は広くありません、

地震とグアテマラ

昨日発生したイタリアとミャンマー地震で、むかし滞在していたグアテマラのことを考えた。

グアテマラは行ってみれば分かるが、山の多い地形である。首都のグアテマラ・シティはそうでもないが、嘗ての首都アンティグア方面に行くと、山がちな景色の中に町が現れる。富士山に似た形のボルカン・デ・アグアに始まり、綺麗な山並みが連なる。現在、毎日噴火している火山もあり、火山ツアーというのも行われている。

私は、アンティグアの街で、変わった風貌の少年に、会うたびに変な日本語で話しかけられ、そんなに言うんだったら行ってみようかと思って、彼らの主催する火山ツアーに参加した。結果的には、とても楽しかったし、火山がとても綺麗だった。

グアテマラは本当に地震が多い。しかも何年かおきに、かなり大きな地震が起こる。そして、修復も行われるが、全てではなく、街のあちこちが廃墟のようになっている。アンティグアにはたくさんの教会があるが、地震で壊れてそのままになっている建物もあり、こんなものなのかなと思う。

グアテマラはのどかな国である。居心地がよく、気がついたら浦島太郎のように何年も何十年もいてしまいそうな、不思議な国である。嘗ては内戦があり、酷い殺戮も行われたりしたが、現在は平和を取り戻している。

ミャンマーもイタリアも、復旧が行われ、地震に遭われた方々が元の生活に、早く戻れたらなと思います。