読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ojos de perro azul:青い犬の目

青が好き。時々刻々と興味・関心が移ろいで行きますが、あまり守備範囲は広くありません、

大地震

今朝、イタリアとミャンマーマグニチュード6レベルの大地震が起きた。

イタリアでは240人が死亡した。アマトリーチェは壊滅的被害を受けた。ミャンマーでは死亡数は少ないものの、林立する名高いバガンのストゥーパが大打撃を受けた。

私は東日本大震災の時、ちょうど電車に乗ろうと駅に向かう途中で、駅前の道路を歩いていた。その時、一瞬何が起こったのか分からないくらい、地面が大きく揺れて、よろけた。と同時に駅前のパチンコ店やラーメン屋から、人が驚いた表情で一目散に飛び出してきた。その時、今起こったのが地震であることが理解できた。

関東地方にいると、しょっちゅう小さな地震が起こる。だから、関東の人は地震慣れしていると思う。少なくとも私は、また地震かと思ってしまう。けれど、M6や7レベルの地震が来ると、それは全く話が違う。こんな大きな地震体験は滅多にないからである。

私は東京で地震を体験しただけであるから、打撃を受けたわけではない。あんな地の揺れは初めてで、とても驚いた。これが福島や東北地方で人生が左右されるほどの被害を受けたなら、何かが変わってしまうかも知れない。そう思う。周りで人が大勢死んでしまい、家が倒壊し、街が破壊されたなら、私たちはどうなってしまうのだろう。そう思う。

カントはリスボン地震に大きな衝撃を受けたという。村上春樹阪神大震災の後、『地震のあとで』を著した。草野正宗東日本大震災の後、体調を大きくくずしたという。

地震は日常生活を破壊する。そして、日常が消えてしまい、非日常の日常が続いていく。

現在、ミャンマーに滞在している知り合いがいる。とても心配です。大丈夫だとは思うのだけれど。