読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ojos de perro azul:青い犬の目

青が好き。時々刻々と興味・関心が移ろいで行きますが、あまり守備範囲は広くありません、

肉の事情あれこれ

豚肉、鶏肉、牛肉。人によって好みがあるようだ。私はどれも食べられるが、鶏肉は柔らかすぎると苦手である。焼き鳥なら大丈夫だ。

スーパーに行くと、一番安いのは鶏肉である。牛肉はもう一つ美味しくなくても高めである。私は少し食べるくらいなら、黒豚を買って焼いて食べるのが一番好きだ。豚肉の美味しいものは本当に美味しい。

日本人になじみの薄い肉に、羊の肉、ラム肉があるが、これは匂いが強くて私は食べられない。

 内澤旬子の『世界屠畜紀行』は日本、韓国、バリ、チェコなどの屠殺現場に足を踏み入れたルポで、絵心のある作者のスケッチも素晴らしい。私たちがスーパーで普通に買っている動物の肉について考えさせられる。

 

岩明均ヒストリエ』には、残虐シーンが頻出するが、人間も生き物だということを痛感させられる。この作品は優れた古代史の読み物として、また普通に楽しめるエンターテイメントとして広い層の方に推薦できる名作です。

ヒストリエ コミック 1-9巻セット (アフタヌーンKC)

ヒストリエ コミック 1-9巻セット (アフタヌーンKC)